2010年01月13日

「公設派遣村」が移転 入所者120人減、期間は2週間(産経新聞)

 年末年始に住居がない失業者などに宿泊場所や食事を提供する都の「公設派遣村」が5日、国立オリンピック記念青少年総合センター(渋谷区、4日閉所)から、都の労働者用臨時宿泊施設に場所を移して再開した。場所は非公表で、設置期間は2週間。都は6日から改めて就労支援や生活保護相談などを実施する。

 都によると、オリンピックセンターが閉所した4日、都が用意したカプセルホテルに宿泊していた685人のうち、約560人が施設に入所した。残りの人々はバスの集合場所に現れなかったという。個室が大半を占めていたオリンピックセンターと異なり、60畳ほどの大部屋で約30人が共同で寝泊まりする。食事は弁当で、ハローワークなどへの交通費に1日当たり1千円が支給される。

 入所者の男性(62)は「公衆電話も1台しかなくまるで強制収容所。オリンピックセンターと全然違う。一日も早くここを出たい」。一方、別の男性(46)は「共同生活によるトラブルが不安だが感謝している。就職先を見つけたい」と話した。

AllenReesのブログ
しょうじのブログ
出会いランキング
クレジットカードのショッピング枠を現金化
アフィリエイト ホームページ
posted by ポインセチア at 19:09| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

洋菓子「モロゾフ」のサイト、改ざん被害(読売新聞)

 洋菓子メーカー「モロゾフ」(本社・神戸市)のインターネットサイトが何者かに改ざんされる被害に遭っていたことが5日、わかった。

 同社によるとサイトを閲覧したパソコンが新型コンピューターウイルス「ガンブラー」に感染する恐れがあったが、被害の報告はなく、サイトは改善済みという。

 同社の説明では、改ざんされたのは4日午後7時半〜5日正午で、感染や情報漏えいなどの連絡はない、としている。

リアル海釣り生活
bang-bang-bang
パチンコ攻略
クレジットカード現金化 比較
クレジットカード現金化
posted by ポインセチア at 16:15| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。